関空のラウンジAIRSIDE LOUNGEのレビュー(食べ物・飲み物・設備など)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

KIXエアサイドラウンジの入り口

関空ターミナル1の国際線の保安検査通過後のエリアにあるKIXエアサイドラウンジです。

このページでは、関空のKIXエアサイドラウンジ(AIR SIDE LOUNGE)の飲み物や食べ物、サービスや設備などについてご紹介しています。

滑走路に面していて開放感抜群で、飲み物と食べ物もそこそこ充実した快適なラウンジです。

関西国際空港(関空、KIX)の第一ターミナルには各航空会社が複数のラウンジを展開していますが、管理人が海外旅行に行く際には、この中でもよくKIXエアサイドラウンジを利用します。

滑走路に面したガラス張りのラウンジで、関空にある航空会社のラウンジの中でも、開放感は抜群によいです。

KIXエアサイドラウンジを利用できる航空会社

KIXエアサイドラウンジは以下の航空会社のビジネスクラス以上を利用する、もしくは上級会員の場合に利用できます。

  • エールフランス(Air France)
  • KLMオランダ航空
  • チャイナエアライン(China Airlines)
  • Jet Star
  • Aircalin(エア・カレドニア・インターナショナル)
  • 深圳航空(Shenzhen Airlines)

KIXエアサイドラウンジの場所

KIXエアサイドラウンジは、関西国際空港ターミナル1の4Fの国際線出発ターミナルのセキュリティチェック、出国審査を出たところにある中央エリアの南側の端付近にあります。

KIXエアサイドラウンジの場所(地図)がこちら。

KIXエアサイドラウンジの場所(地図)

KIXエアサイドラウンジの場所(地図)です。国際線出発フロア(セキュリティゲート通過後)のエリアの南端付近にあります。地図は関空のホームページからお借りしました。

KIXエアサイドラウンジの利用方法

KIXエアサイドラウンジをラウンジとしてして指定している航空会社のビジネスクラス以上に搭乗する場合には、航空会社のチェックインカウンターでラウンジの利用クーポン(チケット)をもらえます。

このチケット(クーポン)をKIXエアサイドラウンジの入り口のお姉さんに渡せば利用できます。

もしくは、先にご紹介した上級会員の場合には、メンバーズカードをラウンジ入口の受付の方に提示すれば利用することができます。

KIXエアサイドラウンジの座席

KIXエアサイドラウンジの座席はそのほとんどが窓側を向いており、滑走路側が全面ガラス張りとなっているラウンジの開放感を存分に感じられるようになっています。

向かい合って座れるテーブル席は少ないので、何人かで連れ立ってラウンジで待ちぼうけされる方は横一列になって座りましょう。

もしくは、ラウンジに入って左側には向かい合うような配置のソファーがあるのでそちらを利用されるのもよいでしょう。

KIXエアサイドラウンジの写真

KIXエアサイドラウンジの写真です。滑走路に面した壁が全面ガラスになっているので、眺めは素晴らしいです。横長のスペースなので、座席はほとんどが滑走路側を向いています。

写真には映っていませんが、窓ガラスに沿ってコンセント付きのテーブル席もあるので、パソコンを使用したい方はそちらの席がおすすめです。

関西国際空港のKIX AIR SIDE LOUNGEです。内装もオシャレで開放感抜群です。

ラウンジ入って右側の一番奥にはガラスで隔たれた空間(下の写真)もあります。

このスペースは扉が閉まっていて使用不可のときもありますし、開いていて使用できる場合もあります。

管理人はその規則性を未だに理解できていません。。

KIXエアサイドラウンジの右奥のガラスの壁で区切られたスペース

KIXエアサイドラウンジの右奥にはガラスの壁で区切られたスペースもあります。扉が閉まっていて使用できない場合もあります。

KIXエアサイドラウンジの食事

KIXエアサイドラウンジでは軽食レベルの食事が準備されています。

下の写真でも少し映っていますが、提供メニューの例はこんな感じです。

ガッツリ食事、というわけにはいきませんが、軽く小腹を満たすのには丁度よいです。

逆に飛行機に乗ってから機内食が待っているのであまりここでお腹パンパンにしないように気をつけましょう。

  • 巻き寿司、いなり寿司
  • パン
  • シリアル
  • オムレツ
  • チーズ
  • サラダ
  • デザート(ティラミス、フルーツ、ヨーグルトなど)
  • ナッツ

関空のKIXエアサイドラウンジの食事

関空のKIXエアサイドラウンジの食事です。スクランブルエッグやサラダ、チーズやヨーグルトなどが提供されています。

関西国際空港のKIX airside loungeの食べ物

関西国際空港のKIX airside loungeの食べ物です。冷製のものが多く、巻き寿司、いなり寿司、チーズ、サラダ、ヨーグルト、ティラミなどが食べられます。

KIXエアサイドラウンジで提供されている食事メニュー

KIXエアサイドラウンジで提供されている食事メニューの一部です。冷たい食べ物が多いですが、一部は温かいものもあります。

KIXエアサイドラウンジで提供されている食事メニュー

KIXエアサイドラウンジで提供されている食事メニューです。シリアル、ミックスナッツ、パン、ジャム類などです。もちろん食べ放題です。

KIXエアサイドラウンジのティラミス

ティラミスがおいしそうだったので管理人も頂きました。おいしい!!

 

KIXエアサイドラウンジの飲み物

KIXエアサイドラウンジではアルコールを含め、ジュース、コーヒーなど各種揃っています。

飲み物の主なメニューはこんな感じです。

  • ワイン(赤・白)
  • ウィスキー
  • 焼酎
  • スピリッツ
  • 各種ティーパック(緑茶、ほうじ茶、ダージリンティー、アールグレイなど)
  • ジュースサーバー(オレンジジュース、コーラ、スプライトなど)
  • コーヒーサーバー(アイス、ホット、カフェラテ、エスプレッソなど)

KIXエアサイドラウンジの飲み物(アルコール類)

KIXエアサイドラウンジの飲み物です。アルコール類としては赤、白ワイン、焼酎、ウイスキーなどが飲めます。

KIXエアサイドラウンジの飲み物(ティーパック)

KIXエアサイドラウンジの飲み物です。ほうじ茶、緑茶、紅茶(ダージリン、アールグレイ)、ジャスミン茶、アップルティーなどのティーパックが提供されています。

KIX Air side loungeのウォーターサーバー、コーヒーマシン、ジュースサーバー

KIX Air side loungeの飲み物です。ウォーターサーバー、コーヒーマシン、ジュースサーバーが設置されています。管理人はよくコーヒーを頂きますが、おいしいですよ♪

KIXエアサイドラウンジのWifi

KIXエアサイドラウンジでは高速Wifiが利用できます。

Wifiを利用したい場合には、入り口のカウンターにいる受付のお姉さんに言えばPINの書かれたメモを渡してもらえます。

国内外問わず、ラウンジのWifi速度は低速でイライラとストレスが溜まってくるケースが短気な管理人の場合にはよくあるのですが、ここKIXエアサイドラウンジのWifiは快適そのものです。

試しにWifiの通信速度を計測してみました。

管理人のスマホを使って、まずはSoftbankのLTE電波で通信速度を計測します。1.1Mbpsと出ました。

ネットサーフィンする程度ではまぁ十分な通信速度です。

ただし、ビジネスで添付ファイルのあるメールを送受信したりするとやや遅さが気になってきます。

KIXエアサイドラウンジでソフトバンクのLTE電波の通信

次はラウンジのWifiです。

14Mbpsと出ました。これはかなり早いですね。

自宅に光回線を引いている場合の速度とそん色ないレベルです。

KIXエアサイドラウンジをご利用の際には是非、このスピードを体感ください!

番外編:トイレ

KIXエアサイドラウンジのトイレはとても綺麗に保たれています。

これだけ綺麗に掃除してもらえると気持ちよく使えます。

長いフライトに備えてマウスウォッシュが備え付けられていますし、歯ブラシを使いたくなったらラウンジの入り口の受付のおねえさんに言えば渡してもらえます。

もちろん無料です。

KIXエアサイドラウンジのトイレ

KIXエアサイドラウンジのトイレです。とても綺麗で常に清潔に保たれています。

 

 

KIXエアサイドラウンジまとめ

いかがでしたか?

KIXエアサイドラウンジのまとめです。

  • 滑走路に面したガラス張りの空間で開放感抜群!
  • 種類はそこそこだけど軽食、アルコール類も準備♪
  • Wifiは管理人の実測14Mbpsとかなり高速!
  • トイレはとっても綺麗で受け付けに言えば歯ブラシも使える。

この記事が関空から海外に飛び立つ方々のご参考になれば幸いです。

それでは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*